オバジCがビタミンC誘導体ではなく、ピュアビタミンC配合である理由

赤く腫れて炎症を起こすまでに重症化....

毛穴、ニキビ、シミ・くすみといった肌悩みに何でも応えてくれるビタミンC美容液がオバジC。 知らない人はいないといっていいほどの超有名商品ですよね。


特徴はなんといってもピュアビタミンC(※アスコルビン酸)を高濃度配合していること。 米国ではピュアビタミンCを高濃度含有している商品は医薬品扱いされることでもわかるように結果を重視するなら断然ピュアビタミンCなんです。


これまでビタミンC誘導体とピュアビタミンCを配合されているものでは何が違うのか?どっちが効果あるのか?迷ったことがある人も多いと思います。


でももうその疑問もすっきりしましたよね?


よくよく調べてみると日本でも実感できると評価の高いビタミンC美容液のほとんどはピュアビタミンC配合なんですよね。 壊れやすく不安定、それでいて浸透しにくいビタミンCを安定化させてさらに高浸透処方にするというのはそれこそ限られたメーカーにしかできないことです。


『ピュアビタミンC配合』というのは、たんに肌への効果が優れているだけでなく、メーカーの持つ技術力を示す証拠といってもいいものなので、化粧品選びの際に覚えておくといいと思いますよ。

オバジCを使うことでニキビ・ニキビ跡にはどんな効果があるの?

オバジCを使うことでニキビ・ニキビ跡にはどんな効果があるの? ビタミンCがニキビ・ニキビ跡に有効だといわれるには当然ですが、根拠があります。


・過剰な皮脂分泌を抑制する作用
・毛穴やたるみを引き締める作用
・ニキビの炎症のきっかけになる活性酸素を除去する抗酸化作用
・メラニン生成を抑制する作用
・沈着したメラニンを還元する作用
・コラーゲン生成をサポートして凹凸をなめらかにする作用


ざっと挙げるだけでこれだけの肌に対するアプローチが可能なのがビタミンCであり、ニキビを防ぐ効果とできてしまったニキビ跡(=色素沈着)をキレイに元に戻してくれる作用があります。


ニキビに悩む人が使わない理由がないんですね。


ただ、そんなビタミンCも肌に浸透しなくては意味がないので、高濃度であることはもちろん、高浸透処方と安定化処方を施されている必要があります。 その条件を満たしている数少ないビタミンC美容液の1つがオバジCなんですね。

ニキビ治療薬とビタミンCを一緒に使うことが大切。

ニキビ治療薬とビタミンCを一緒に使うことが大切。 よくニキビが炎症を起こしてしまった真っ赤に腫れているにもかかわらず一生懸命スキンケアをしている人がいますが、それは間違いです。 炎症を起こしたニキビには治療薬を使ったほうがいいです。


あくまでビタミンCの効果が期待できるのは炎症を起こす前の段階のニキビと炎症を鎮まった後、 ニキビを繰り返さないためのケアやニキビ跡が残ってしまった場合に限られます。


・ニキビを悪化させない!=活性酸素を除去する強い抗酸化作用
・ニキビを繰り返させない!=炎症で弱った肌の免疫力を高める作用
・ニキビ跡をきれいにする!=色素沈着を淡色化する還元作用


ニキビ治療薬というのは、ニキビの炎症を鎮めるという作用は非常に強いものの、ニキビを繰り返さないための肌環境作りであったり、 ニキビ跡のケアということは専門外です。また、抗生物質であれば長期的には使えないというデメリットもあります。


「ニキビが出来たら皮膚科で薬をもらって治すべきでスキンケアなんて必要ない!」という人がたまにいますが、それはニキビだけに焦点を当てた場合の話です。 ニキビに悩む人はすぐできる、繰り返すということにも悩んでいるわけですから、そうしたニキビができない、繰り返さない肌をつくるには毎日のスキンケアは不可欠になります。

オバジCの弱点。「ベタつく」「価格が高い」etc.

オバジCは素晴らしいビタミンC美容液ですが、すべての人が満足できるというものではありません。 高濃度ビタミンC美容液の問題としては、「刺激や乾燥が気になる」とか、「ベタつきが嫌だ」というものがあり、 実際にオバジCを使って満足できなかった人にもそうした声は多いようです。


事前にトライアルセットなどで感触や相性を確かめられるといいんですが、それができないんですね。


それから気に入ったけれど価格が高くて続けられないという人もいます。もし、条件がほぼ同じならば少しでも価格が安いほうを選ぶし、そのほうが助かるという人は多いと思います。


そんな人に紹介したいビタミンC美容液があって、聞いたことがある人もいるかもしれませんが、ビーグレンというブランドの「Cセラム」というビタミンC美容液です。

ビーグレン「Cセラム」


『高濃度&高浸透&安定化』の3拍子が揃っているのはもちろんのこと、コスメの口コミサイトの@コスメでも4.9点とオバジCに匹敵するほどの評価を受けている超実力派ビタミンC美容液なんですね。


ビーグレンの場合、7日分のトライアルセット(返金保証付き)がありますし、気に入った場合の本商品価格もオバジCより安いです。※オバジC20と比較した場合。 オバジCと比べて「さらっとしている」「刺激が少ない」「翌朝には効果を実感できる即効性が魅力」という声もありますから、是非チェックしてみてください。


ビーグレン「Cセラム」の効果の秘密「QuSome」とは? 詳しくはコチラ
Copyright © 2014 オバジCのニキビ・ニキビ跡への効果ってどう?· All Rights Reserved·